• 嵯峨 亜希子

    秋田大学
    総合診療部副部長
    助教

  • 守時 由起

    秋田大学
    総合診療・検査診断学講座
    准教授

  • 杉本 侑孝

    秋田大学
    緩和ケアセンター
    副センター長

  • 平澤 暢史

    秋田大学
    高度救急救命センター
    医師

  • 丹代 諭

    大館市立総合病院 小児科部長
    救急室長 臨床研修センター長

  • 秋田大学 医学部学生

    秋田大学医学部

  • 木村 結子

    北秋田市民病院
    専攻医

  • 玉木 真実

    玉木内科クリニック
    院長

  • 岡﨑 三枝子

    秋田大学
    総合臨床教育研修センター
    講師

  • 岩橋 春佳

    男鹿みなと市民病院
    専攻医

  • 小野 剛

    市立大森病院
    院長

  • 渡部 健

    秋田大学 
    男鹿なまはげ地域医療・
    総合診療連携講座
    研究員

  • 入江 康仁

    聖隷横浜病院
    (神奈川県)
    救急科主任医長

  • 最上 希一郎

    山王胃腸科
    理事長・院長

  • 北村 俊晴

    秋田大学
    総合診療医センター
    副センター長

  • 畑澤 千秋

    能代山本医師会病院
    総合診療科 部長

  • 五十嵐 知規

    明和会中通総合病院
    診療部長

  • 市川 晋一

    仙北市西明寺診療所、桧木内診療所
    所長

  • 引地 悠

    秋田大学
    総合診療部
    医員

  • 市原 利晃

    秋田往診クリニック
    院長

  • 亀山 孔明

    秋田大学
    高度救急救命センター
    医師

  • 長谷川 仁志

    秋田大学
    医学教育学講座
    教授

  • 佐藤 誠

    北秋田市民病院
    副病院長

  • 漆畑 宗介

    湖東厚生病院
    湖東分室

  • 松本 奈津美

    男鹿みなと市民病院
    専攻医

  • 駒形 友康

    秋田往診クリニック
    医師

  • 佐々木 智子

    総合診療医センター
    特任助教

  • 齊藤 崇

    藤原記念病院
    地域医療人材教育研修センター
    センター長

  • 作佐部 大

    秋田厚生医療センター
    副院長

  • 佐藤 佳澄

    秋田大学
    高度救命救急センター
    助教

  • 長谷川 諒

    秋田大学
    総合診療部
    医員

  • 土佐 慎也

    秋田赤十字病院
    総合診療科副部長

  • 植木 重治

    秋田大学
    総合診療医センター
    センター長(教授)

  • 波多野 善明

    湖東厚生病院
    院長

  • 伊藤 善昭

    湖東厚生病院
    医師

  • 藤岡優樹

    秋田大学附属病院
    中央検査部
    助教

  • 志田 青慈

    湖東厚生病院
    医師

  • 髙橋 琴乃

    市立大森病院
    専攻医

  • 粟﨑 博

    さくら内科・糖尿病クリニック
    院長

  • 大本 直樹

    大館市立扇田病院
    院長

紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。紹介文入る。(50文字程度)

大好きな秋田の人のために働ける喜びを噛みしめています。皆がよく生きるための医療の提供が目標です。
医療者・患者ニーズに対応したシミュレーション・トレーニングの充実を通じて医療の質改善をサポートします!
緩和ケアと総合診療マインドと地域医療は切っても切り離せないものです。一緒に学びましょう!
重症患者さんの退院後をイメージしながら、全人的な診療を志しています。
患者さんとご家族の思いに寄り添う診療ができるよう努めております。ウィメンズヘルスに強い医師を目指しています!
医療を通じ患者さんの人生の応援を。何でも相談しやすい地域の保健室を目指しています。
小児科医は子どもの総合診療医です。皆さんの小児診療のスキルアップをサポートします!
弘前での初期研修を終え、故郷の秋田に戻って参りました。 学生時代に総診の魅力に目覚めさせてくれた場所で、新生プログラムの1期生となれることをとても嬉しく思います。 精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
秋田県民が幸せに日々を過ごすお手伝いを日々頑張っています.総合診療のおもしろさを,一緒にのぞいてみませんか?
救急総合診療とも言えるER型救急の専門です。全人的・社会的に診ていくという点で総合診療は深い繋がりがあります。 患者様のニーズに応える医療を目指し取り組んでいます。
複数の健康問題への対応、様々な職種との共同、複数の地域の医療の連携に関わり、何らかの境界があってもそれを越えていく”マタギ”医師を目指しています。
複数の診療分野に跨るあるいは担当診療科を特定できない患者さんに対し、病院総合診療医としての立場で診療を行っています。
総合診療医は、「人そのものを見て、地域を見る医師だ。」それを日々実践しています。
次世代の夢育てを応援しつつ、「間口を狭めず、奥行きを損なうことのない医療」の教育を継承します。
在宅医療は医学の力で患者さんとその生活を直接支えることのできる医療です
秋田県の健康に対する意識の啓発に努めたいです。
思いやりの心を重視する医師・医療者の卒前・卒後~生涯の学びと、患者さん・ご家族の皆さん~社会全体の医療への思いを結びつけることにより、総合診療の充実に寄与できればと思います。
地域を俯瞰する鳥の目と、心血管を凝視する虫の目も含めた 「目」の前の患者家族を診ていきたいものです。
総合診療の中でも地域志向性アプローチが好きで、コミュニティドクターを名乗りまちに飛び出し活動しています!
総合診療・家庭医療専攻医です。一人前の総合診療医になるべく日々邁進中。地域の皆様の暮らしを医療の立場から支えます!
病院から在宅医療へ移り、様々な視点から見ることで、地域医療の姿が変化しました。一度、病院の外からの景色を見に来てくれたら嬉しいです。
Community Hospitalという現場で、本来の意味での「プライマリ・ケア」はどうあるべきなのか、 どういうふうにすればステキなのか、そして楽しくやっていけるのか考えていきたいと思っています。
秋田県の防ぎ得た死をなくすために診療しています。
大学病院で感染症診療に携わっており,感染症関連は全面的にサポートします!
楽しく総合診療医療を実践しています。よろしくお願いいたします。
GP NETを通して総合診療に関わるすべての医師が、ステップアップできるお手伝いをします!
山椒は小粒でぴりりと辛い。当院は規模は小さくても山椒のように存在感のある病 院を目指しています。
いち総合診療医として、地域医療に医師が不足していることを実感する日々です。地域医療の医師不足の解消の鍵は、「来てくれるのを待つ」のではなく、「学生・研修医へのeducation・動機付けなのだ」と、そう思っていました。少しでも地域医療に興味を持ってもらえるように、ネットワークの一員として、後進の指導を頑張っていきたいと思います。
地域の皆さんが最後まで自分らしい人生を送れるよう、サポートできる医師でありたいと思います。
聞く耳を持ち、共感する。そんな優しい医療ができるようになりたいと思います。患者さんの健やかな人生に寄り添い、共に成長しましょう。
地域医療のKeyとなる総合診療医のNetwork作りに参画します!